スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒井家のしあわせ

窓際に座る少年を乗せ、暮れゆく山道をバスが走り抜ける。
窓の向こうに広がる、哀しいくらい美しい夕焼け空に、
まさやんの音楽がゆるやかに溶けていった。

音楽:山崎まさよし でなければたぶん、観に行くこともなかった映画『酒井家のしあわせ』。

主人公である、中学2年生の少年の言葉を借りれば、家族は「ウザイ」。
そこにあるのがあたりまえで、退屈な日常のようにずっと続くもの。

一番近くてよく知ってるはずだけど、ホントはそれぞれがたくさんの謎と秘密を抱えている。

「フツーの家族」なんて、実はこの世に存在しなくて、
どこか気恥ずかしく、居心地がいいようで悪いのが、
家族なのではないかと、わたしも最近思うようになったのだけど、
それを再確認させてくれる映画だった。

more...

スポンサーサイト

一年を振り返る

クリスマスが終わったと思ったら、「もういくつ寝ると♪」お正月。

早いものです。

きのう仕事おさめで、今日から冬休み。
4月から通っている専門学校の年内最後の授業を受けて、ほっとひと息。
教室の友だちとお茶した後に、映画「酒井家のしあわせ」を観て、
さて帰ろうかとケータイの電源を入れたら、会社より着信アリ。

休み初日にトラブル発生。あちこちに連絡して一件落着。

ふぅ…。目まぐるしい2006年を象徴するような一日でした。

more...

夢を買う

「当ってまショー(Show)、当てまショー」という陽気なリズムにのって、
井○遥さんが歌い踊る、年末ジャンボ宝くじのCM。

公私ともにハッピー♪な彼女にあやかろうと、
今年は買ってみました。

「当たったら何買う?どう使う?」という話題で
1時間ほど盛り上がり、妄想疲れ…。

当たりますように☆

ちなみに宝くじの販売は今日まで!
夢を買いたい人は急いで~。

千秋楽

きのうの千秋楽は素晴らしかったようですね!
うー。やはり行きたかったな。
次回のツアーでは必ず行くぞ、と誓いをたてています(笑)。

山崎さん、48本、お疲れ様でした♪
日本全国津々浦々、約5ヶ月で巡るハードなスケジュールで、
1本も穴をあけることなく、いつもふらりとステージに登場する
まさやん。

どれだけの気力・体力が必要かと想像してしまいます。
会場を訪れた人にさまざまな感情を喚起させる
パワーを与えてくれるライブ。
選ばれた人(音楽の神様がいたとして)だと思うから、
ずっとずっと歌い続けて欲しいです。

電車の中で

朝の通勤電車。
押し込まれて、優先席の前に立つ。
座っているのは、ご年輩の女性、20代のOL、30代のサラリーマン。

優先席なのに、とちらりと思ったけれど、朝は致し方ないのかも知れない。

次の駅で、どこから見ても席を譲られるべき対象である、おばあちゃんが乗ってきた。
優先席の前の吊革に一生懸命つかまっているけれど、足元がおぼつかない。

OLとサラリーマンは寝ている。

こんなとき、黙って見過ごすことができないので、
おばあちゃんに「大丈夫ですか?」と声をかけた後、
「優先席に座っている方でどなたか席を譲っていただけませんか?」と聞いてみた。

すぐにOLが席を立ち、譲ってくれた。

サラリーマンは寝たふりをしている。

more...

しみじみ

やっぱり、何かと忙しいです。師走だけのことはあります。

郵便局に行って、年賀状を買い、ついでにファンクラブ(まさよし)の
更新をしてきました。7回目?7年、8年?
小学校を入学し、卒業するより長い時間。
驚きを通り越して笑ってしまう。

いろいろな出会いと別れが会ったな、としみじみ思い出します。
音楽、という目に見えない世界を誰かと共感できたときの
うれしさ。
そして、その反対の気持ちにもなりうるのが、人の心の奥底に
入り込む音楽の魔力なのだと知りました。

とにかく、一大決心をして郵便局へ向かった7年前の寒い日。
すべてはそこから始まったのです…。
これまで何回ライブに行ったのだろう。
チケット代、交通費、宿泊代、その他もろもろ…??
「かけがえのない時間」…プライスレス

お金で買えない価値がある。その言葉の意味、実感しています(笑)。

星が落ちそうな

20061205192725

8年ぶりに復活するという表参道のイルミネーション。
何も知らずに歩いていて、一足先に眺めることができました(写真)。

けやき並木に添って置かれた灯籠のようなあかりは、和の雰囲気。
以前のイルミネーションとはまた違った趣があります。
けやきに直接、電球を巻き付けるわけではないので、木を傷めることもないそう。

more...

ちみつなはちみつ

初恋。胸キュン。片想い…。
ただ今、ほろ苦く甘酸っぱいキャンパスライフを体感中♪
…マンガの中で。
今さらながら、社内でブームとなっている
『ハチ●ツとク●ーバー』(なぜか伏せ字)。

青春とはこうでなくてはいけない。
打算や妥協を許さない恋☆

将来への不安と迷い。

若者たちよ、もがき苦しむがよい(と、わたしの中の悪魔が囁く)。
でもね、オトナになったからって、すべてが解決するわけでは
ないんだよ。わたしは生涯、モラトリアム期を抜け出せないような
気がする。だから、人生は面白いのかも…と思うことにしたのだ。。

まだ途中なのだけれど、回し読みというのは、
読むスピードの違いが落とし穴に。

現在、ハチクロ(全10巻?)回し読みレースにエントリーしているのは、以下の3名。

more...

プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。