スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡的な朝

目覚まし時計(コンポで音楽)が鳴る前に目が覚め、
ムクッと起き上がる。

階段を駆け下りて、納豆かき混ぜ中の父に
「早く、ズー○インつけて~」と叫ぶ。

7時台のエンタメ情報の画面メニューに
「山崎まさよし試写会ライブ」。

ふー、間に合った!と思ったら、
CMあけ、健康情報に。

ざけんな~日●レ。

父が「山ちゃんカットか」とうれしそう。

この憤りを父にぶつけそうになったが、
身の危険を感じたのか、新聞片手にトイレへ。。

「朝、弱いんです…」という免罪符とともに
いくつものピンチを乗り切ってきただけに、
「朝が苦手なわたし」と思い込んでいた。

けれども意外や意外。
能動的な目的があれば、目覚ましがなくても起きられることに気づく。
愛の力、おそるべし。

というわけで、朝スムーズに起きるためには、
能動的な楽しみが必要らしい。
それが見つかれば、毎朝、さわやかに目覚められるはず。
たとえば、毎朝、まさやんがお天気お兄さんになって登場とか。。
ありえない。

でも、お天気お姉さんの必要性が今分かりました。
そういうことだったのですね。
サラリーマンの方々の朝の清涼剤。
「今日も行ってらっしゃい」と笑顔で言われて、
勇気をもらっていたのか。
ありがとう、お姉さん…。
スポンサーサイト

捨てる神あれば

拾う神あり。

プルコギ試写会に落選し、もう二度と東京F●聴きません、と
ひねくれモードになっていたのですが、夢のようなライブ(東京)のお知らせ!

HMAから何ヶ月経ったのでしょうか。
まさやん切れとなり、冬眠中のように生気がなくなって早数ヶ月。
山崎氏のライブは、間違いなく、わたしのエネルギー源。

友人に「元気ないのがライブのせいなら、“二毛作”にしたら
いいじゃん。まさよしが活動してない時は別の人のライブに行くとか」
とアドバイスを受けたのですが、これがなかなか代替がきかない。

好き、のキャパが狭い。
音楽に限らず、もっとオープンになれたら365日幸せになれるのかも
知れないけれど。

とにかく、低迷期から抜け出せそうな予感☆
ライブに行ける!っていうだけで、わりといろんなことが
どうでも良くなった(笑)。
複雑そうに感じられるけれど、心って意外に単純。

ハナミズキ

20070418132858

桜が散り、さびしくなった街路樹をさわやかに彩るハナミズキ。
(木の上に手を伸ばして撮ったから写真はイマイチ…)
カタカナ表記も意味深だけれども、「花水木」と漢字で書いても美しい☆

駅までの道のりに咲いているハナミズキは、花をつける前の芽吹きの可愛さ、
紅茶色に葉が染まる秋、さくらんぼのような赤い実をつける冬…と一年を通して
目を楽しませてくれます。

ネットで検索すると、一青窈さんの曲名として最初にヒットしましたが、この歌も好き。

調べたついでにマメ知識を披露します。
『ワシントンのポトマック河畔に植栽されているソメイヨシノの返礼として
日本にもたらされたことは有名である』とのこと。

ソメイヨシノが散る頃、選手交代するように咲き競うハナミズキに、
このような由来があったとは、なんだか微笑ましい。

ムクムク

何か新しいことを始めたくなる季節。
この春からは、カラダを動かすことを始めようかなと思っています。
一日中PCに向かっているので、血流が悪く、このままでは凝り固まって仏像のように
コチコチになってしまう恐れが。

今日も、とあるスポーツ体験をしてきたのですが、
続けられるか微妙。
以前入会したスポーツクラブも月謝払うだけで、足が遠のき、数ヶ月で退会。

まわりの人びとがはまっているヨガの体験にも行ったけれど、
わたしには向いてなかった。
日ごろから、頭の中に考えや想像や妄想が渦巻いているせいか、
「無」になることができず、まるでリラックスできなかったのだ。

シンプルに、そのへんを走るっていうのもいいかもしれない。
最近は、マラソンブームだし。
過去にフルマラソンを走った経験があるけれど、
今は階段を駆け上るだけで呼吸が乱れる。
まずはウォーキングから始めようか。
でも、ウォーキングは二人組でおしゃべりしながらやるものと
相場が決まっている(わたしが見かけるのは必ずおばちゃん二人組)から、
相棒がいないとできない。

うーん。何を始めよう。。
ここまで書いてきて、先日上司に言われたひとことを思い出した。
「キミの思考は消去法になってる。アレがいや、コレがいや、
だからやらない」

はい、おっしゃる通りです。
結局、仕事の問題点として浮上するのは、自分自身の問題点。
毎日が“気づき”の連続です。感謝!

よし。「アレも好き、コレも好き、だから続けたい」と言えるような
ものを探し出そう。
そして、凝り固まったココロとカラダにさよなら~▲。

ストレスフル

親になって初めて親の気持ちが分かると言いますが、
上にたって初めて上司の気持ちが分かるというのも事実のようです。

めんどくせぇ~~~!!言葉が荒れてしまうほど、面倒。

人を動かすより自分が動いた方が100倍はやい。
だがしかし、「教育するのも仕事のうち」などと言われ、
ストレスを抱え、胃を押さえながらやさしくやさしく指導しています。

たとえ、頭に血がのぼるようなことがあっても、
また逆に血の気が引くようなことがあったとしても
「私が高校生だったとき、彼女はまだ小学生。
そんな小さな子だもの、理解力がなくても無気力でも、
無愛想でもいたしかたない…」と自分に言い聞かせる毎日。

きっと、全国各地で新人ちゃんが入社して、
同じような悩みを抱えているのでしょう。

でも、自分が新人だった頃を振り返ると、もっと上司を困らせていた
記憶がよみがえってきたので、お互い様のような気もしてきました。

蓄積されたストレスを発散したいので、
そろそろライブをやってくれないかな…。
7月のオーキャンまで待てないよ、ね(笑)?

青春って…

学ランを着た高校生グループが電車に乗り込んできました。
その中の一人の男の子のケータイが鳴り、
「何?今電車だからまたあとでかけて」
とポケットに戻そうとした時、隣に立っていた男の子が
「おい、おまえの待受(画像写真)、なんで俺なんだよ」
「いーじゃん」
「キモいよ、俺のこと好きなのかよ」
「ちげーよ」
「じゃ、俺を待受にすんのやめろ」
「…」

青い春です。
言葉にならない、理解不可能な想いを抱えたまま、
桜吹雪の中、電車は駆け抜けていきました。

プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。