スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白紙

きのう、ネットでタモリさんの弔辞全文を読んで、
仕事中なのに涙を流した。

二人の出逢いから別れまで…。
そして最後の
「私もあなたの数多くの作品の1つです。」
の言葉。

何回読んでも泣ける。

すぐに、子どもの時から(なぜか)タモさんの大ファンである妹に
「ちょっと読んで見てよ…」とメールした。

二人で、「本当にスゴイ、スゴイ」と言っていたら、
今朝、あの7分に及ぶ弔事は、アドリブであったことが判明。

白い紙を読み上げているように見えたけれど、実は白紙であったとのこと。

絶句。。。。

いろいろなことを考えた。
人と人との巡り会い。
一緒に過ごした時間。
お互いの影響力。そして才能…。

「これでいいのだ」という、
すべてを受け入れる言葉。
深い。深すぎる。

人は死んだ時に、その存在があきらかになる…
という言葉をどこかで聞いたことがあるけれど、
あの弔事は、赤塚さんの人生をまったく知らない私にでさえ、
たくさんのものを見せてくれた。気づかせてくれた。
スポンサーサイト
プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。