スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯魚の性格

今日から6月。雨。

大きな勘違いをしていました。
↓で、「2007年もあと半分」と書いたけれど、
7月からが下半期だということが判明。

何かにせかされている証拠だわ。
スローダウンさせないといけない。

わたしが飼っている熱帯魚を観察していると、
彼(彼女かも知れない)もまた慌てふためいている。

小さな水槽をところ狭しと(ムダに)泳ぎ回り、
ときに、砂を口から吐き出してみたり、水槽の角に頭突きしたり、
後ろ泳ぎ(後ろに進む)、背泳ぎ(逆さまになる)などワザの鍛錬に余念がない。

さらに、吐き出した砂で山を作り、
毎日のようにレイアウトを変えている(部屋の模様替え)。
誰を招待するわけでもないのに、気分転換だろうか。

好奇心旺盛で、なかなか創造力にあふれた熱帯魚。
飽きっぽくて、気分屋なところも見受けられるけど。

同僚が飼っている同じ種類の熱帯魚は、
ツボの中にずっと引きこもっている。
ほとんど動かない。
人が通ると、隠れる。
臆病なのだと、飼い主が小さな声でぼそっと言う。

熱帯魚にも性格ってものがあることを初めて知った。
うちの子(魚)の方が顔立ちも愛嬌があって可愛い。
ひまな時に、顔アップの写真を撮り、魚好きな知り合いに送りつけている。

親バカな親の気持ちがちょっぴり分かってきた。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。