スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴男と雨男

オーガスタキャンプ2007に行ってきました。
また一つ伝説を作った雨男、シカオちゃん。
雷鳴轟き、「アウトドア感覚」(意味がよーく分かりました)の
ドームに横雨が吹き込み、それはそれはドラマチックな演出でした。
10周年、おめでとうございます♪

そういえば、シカオトリビュートは、まさやんが発起人であると
社長がおっしゃっていました。
心を打たれます。
私たちは大人のずるさで、16時頃に到着したのですが、
電車の中で現地にいる友だちから実況中継のメールを受け取り、
「オープニングに全員出た」とか「花道にまさやん登場」などの
情報にやきもきし、車内で「えーーーー!」と大声を出し、
まわりのひんしゅくをかってしまったりもしました。

でも、どうにか間に合いました。ほっ。
座席も驚くほどの良い席で、友だちは「今年の運を使い切った」と
言っておりましたが、そんなことはないでしょう…。
きっと、これからもいいことあるはず。

セットリストの記憶が飛んでいるけれど、まさやん登場時間は
あっという間だった気がします。
「まさやんだけ短くない?」などと、思ってしまいましたが、
たぶん、気のせいでしょう。
花道で歌ったシカオちゃんの曲も(曲は知っているがタイトルが…)、
替え歌のアレンジも良く、モノマネも面白かった。
まさやんは、ステージに上がった時、必ずフルネームで自己紹介するのが、
素晴らしいなと思う。
誰でもできそうで意外とできないものだと思うから。

この間、聞いた話によると、人は地位が上がれば上がるほど、
有名になればなるほど、名前を名乗らなくなるらしい。
というのも、「俺様」を知らぬとはどこのどいつだ、という
気持ち(いわゆる天狗)に陥る人もいるのだそう。

話がそれてしまった。。
それにしても、あれだけの長丁場は観る側にも相当の体力が
要求されます。それなのに、未就学児と思われる小さな子を
連れてきている人がちらほらいて驚いてしまった。
親がノリノリな横で、子どもがぐったりしている姿を見ると、
可愛そうに…と同情してしまう。
かくいう私も、さすがに昔のようにはいきません。
ずっと同じテンションで盛り上がっていたら力尽きてしまうので、
お目当て以外は休憩タイムに。
タイムスケジュールが分からないと、やはりきつい。
ということで、単独ではないライブは足が遠のいていくのかも
知れません。

単独ライブといえば、11月からのツアー日程も発表になりました。
しかし、ツアー名とか詳細はまだ。
会報が届くのを楽しみにしましょう♪
(何一つライブレポを書いていないことに気づきましたが、
あちこちで書かれていると思うので割愛…)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。