スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の中で♪

fusha

ぴあ35周年「Music Complex2007」@若洲公園に行ってきました。
もう、最高!!めちゃくちゃ楽しかった☆
この夏、最高のイベントでした。
日ごろ、テンション低く生きているこのわたしから
「最高」という言葉が二度も出るということから
察してもらいたいのですが、ホントに素適なライブでした。

野外イベントということで、あまり期待しておらず、
ゆるい気持ちで15時20分ごろに到着。
まだ日差しが強くて、新木場からシャトルバスで10分、
のっぱらに降ろされた時には、都会の真ん中にこんなところがあるとは…と呆然。
でも、野原に吹き渡る風に合わせて、くるくる回る風車を見上げたら、
なんだか元気が出てきて、思わず走り出していました。
「うしろの方でゆっくり見ればいいよね」と友だちと申し合わせて
いたはずなのに、BoAの歌声を耳にしながら、ステージの方へ。
すると、彼女の出番が終わると同時に、ファンの方々が撤退。
あら、こんなにもスムーズに交代してくれるとは…、という感じで、
気が付けばステージ前方に立っていました。

炎天下の中、日焼け対策の帽子とタオルで顔をかくし、
サングラスをかけ、正体不明の状態で待つこと30分。

時間ぴったり、16時にまさやん登場!
モスグリーンのTシャツにジーンズ。
頭にはブルーのタオルを巻いています。
カッケー。カッコイイです。
アコギの最初のフレーズでやられた。

日差し浴びながら月明かり、
「ぴあ35周年おめでとうございます。
約、私と同じ年齢みたいで…」というMCに続き、
さらば恋人、ワンモア、ガムシャラ、××しようよ、晴男
(だったかな、たぶん…)。

今回のイベントは各アーティストが持ち時間30分とうことで、
時間にするとそれはそれは超短いのですが、
この30分のために7500円払ったのは惜しくない、と思いました。

風と音楽の相性は素晴らしい。
風にのって運ばれる歌、草の匂い。
晴れ渡る青空のもとで聴く「晴男」。
野外ライブならではの醍醐味でした。

まさやんが終わったら帰る…とか言っていたのに、
すっかり気持ちよくなってしまって、
結局、闇夜にブラックスーツを着て踊っている
岡村○幸の途中までいました。

女子中学生と思われる女の子の横で、
手をぶんぶん振り回しながら聴いた
ORANGE RANGEも楽しかった。
頭が空っぽになって、日ごろのストレスというカタカナ四文字が
夜空にとけていきました。
沖縄からきた少年たちよ、ありがとう。。。

それにしても自然の力というか、自然の治癒力は
はかりしれないものがあります。
毎日毎日、陽に当たる事も風を感じることもないオフィス内で
生活しているので、自然の中に身を置くことの素晴らしさに
あらためて気づかされた一日でした。

帰りには、輪郭くっきりの三日月も見られて、しあわせ。
いい一日だった☆
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。