スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADDRESS

20060630231248

朝目覚めた瞬間から、仕事中もずう~っと聴いてる
山崎まさよし『ADDRESS』。

今回は、シングル曲以外、アルバム発売後に聴くことになったので
一日目は消化しきれず、ぼーっとしていました。

手をつないだぬくもりが伝わる、やわらかさと安心感。
僕はここにいるよ、キミの隣に…という包容力。

なんだか、まさやんオトナ!っていうのが第一印象。

そして、何回も聴いてるうちに、思わぬ発見。

それぞれの曲はパズルのピースのように
バラバラに散らばっているけれど、
『ADDRESS』という言葉にぴったりはまる。
ADDRESS…
ゆっくりじっくり根をはって
築き上げた居心地のいい場所。

心のより処。
魂のやすまるところ。

どこにいても、ここにいるのが自分だと胸を張っていられる何か。

だから、たとえ姿が鳥になったとしても、
天使になったとしても、ゴーストになったとしても自分は自分で
いられる。
あの世もこの世も、境目なんてなくて、
ましてや、同じ空の下に存在する地球にはボーダーラインなんてない。
つまりは「イメージの世界はいつでもボーダレス」(晴男 より)
ってことなのだ。

まさやん、このアルバムでは高みに上っているね。
宇宙的視点。

「人間なんて宇宙から見たらチリのような存在なのだから、
小さなことでくよくよ悩んでいてもしょうがない」っていう
よく言われる言葉があるけれど、そんなことを考えてしまった。

一曲一曲感想書いてたら、日が暮れるから書かないけれど、
「晴男」(ハレオ)最高です。

♪僕らはいつだって同じ空を見ているのさ
♪どこにも境目のない空の下で出会ったのさ

のフレーズを聴くと涙が出てくる。

海外勤務中の妹の顔が浮かんでしまって、ダメです(泣)。
言葉も通じないのに一人で頑張ってるんだろうな、とか
遠いところで心細いだろうな、でも同じ空の下にいるんだなと…。
この曲を野外で聴いたら、もう絶対に号泣。


あと、最初アルバムを聴いたときに、軽くショックを受けたのが
貫かれている恋愛観について。
瞬間的、刹那的な恋は影をひそめ、永続的な愛が描かれている。
恋愛感情より深くおだやかな。母性愛、夫婦愛、家族愛のような。
だから、アレもしや…?と良からぬ妄想を膨らませてしまった(笑)。

まだ落ち着くのは早いでしょ。もっと、切ない恋や苦しい恋に
身を焦がしていて欲しいです。
幸せになって欲しいような欲しくないような、微妙なファン心理。

でも今、まさやんはすごくいい心の状態なんだろうな。
10年間で築き上げた自分の居場所(地位や名声なども)、
音楽の制作環境も充実しているのでしょう。

以上、長々と書いてしまいましたが、あくまでもわたしの
感想文です。

8月から始まるツアーがホントに楽しみ♪
『ADDRESS』の世界がどのように表現されるのでしょうね!

みなさんは、どの曲が好きですか?
感想などを気軽にコメントしていただけるとうれしいです☆
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

「宇宙的視点」
言い得てますな~。

まさやんって
自由な人なんだ~って
改めて思ったね。
本に書いてたあった
「白い部屋に閉じこめておきたい」って
いう人の気持ちもわかるような気もするね。
でも閉じこめられないだろうね。
飛んで行っちゃうからね。

『NAVEL』を聴いたときや
『ADDRESS』の「無償の愛」
のフレーズに
「あれ?まさやん、恋愛がうまくいってるの?」 と
複雑な心境になり…(汗

『晴男』
空を見上げて
思い切り伸びをしたくなるような
私にとってはなんだか元気をもらえる歌かな

妹さん、たくさんの人に囲まれて
きっと楽しく頑張ってあることと思います☆
私も同じ空の下から祈っていますよ。

アルバムを一番最初に聴いたときは
『バス停』が好きだなって感じました。

♪未だ行けずじまいの店 工事現場…

『ピアノ』とか『月曜日の朝』に似てるなと。

♪ひと駅前で下りて すこし外の風と歩こう

まさやんって深いね。





Megさん
あっ、無償の愛、やっぱり
ひっかかった(笑)?
30過ぎると恋愛観って変化するのかしら。

「バス亭」いいよね!
このアルバムの中で唯一、
日常風景をうたってる。
セレブになっちゃったから(笑)、
今じゃもうバスにも乗らないだろうし
10年前だから作れた歌かもね。

そうだ、Meg先生、どうやったら英語を習得できるかうちの妹に今度教えてやってください。
今度、メールするね☆
でも、異国の地で恥じをかきながら
楽しく暮らしてるみたいです(笑)
プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。