スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活宣言?

来週、週に3回も早退しなくてはいけないので、
上司に早退届を出した。

怪訝そうな表情をしたので、
「あのーコンサートというかライブの、開演時間に間に合わないので申し訳ございません」と、
正直に述べた。

すると、
「このうち一回でも婚活したらどうだい?」と呆れられ、笑われた。

たしかに…。
これまでになく、妙に納得した。

ライブに行くたび、あーだ、こーだ言ってる場合じゃない。

そこであらためて考えてみた。

仕事に関しては相当の努力をして、転職を繰り返し、
自活できるまでになった。

だけど、恋愛に関しては…?
努力などしたことなかった。

「このわたくしが、必死になる必要があって?おほほ」ぐらいの
高飛車な気持ちがあったのも事実(笑)。

だけど、婚活という言葉のルーツが就活であることを思い出してみると、
このままではいけない!と気がついた。

「なんか、いい仕事なーい?」「転職したいな~」と、言いながら、
何もしていない人をみると、世の中、そんなに甘くないんだよ、と思う。

これを結婚に置き換えてみる。

「ねえ、どこかにいい人いない?」「いつかは結婚したいな~」と言いながら、何もしていない人。
甘い。甘すぎるのだ、きっと。

未婚女子たちで集まり、
「ほんと、いい男いないよね~」「出会いってどこにあるのかね~」などと、
のんきに語り合っている場合ではない。


無職の人が集まって、「なんかいい仕事ないかね~」と語り合っているのと同じこと。

いかん。このままでは。

転職の時は、成功者に話を聞いて、モチベーションを上げたものだった。
だから、婚活においても、成功者に話を聞こう!と思い立つ。

手始めに職場にいる結婚10年目ぐらいでもラブラブの既婚者(女性)に
お昼休みに話を聞いてみた。

「ダンナさんとどうやって知り合ったのですか?結婚の決め手は?」などとインタビュー。

いつもはそんな話をしたことなかったのだけれど、
「婚活をするにあたり、成功者の話を聞きたいのです!!!」と言ったら、快く語ってくれた。

これが、聞いてみると、目からウロコの役に立つ情報が満載!

このまま情報を集めていけば、婚活本が一冊書けるかもしれない(笑)。
いやいや、そうではなくて。

遅まきながら、婚活してみようかな~。どうしようかな~。
スポンサーサイト
プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。