スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

露草*ツユクサ

つゆくさ

朝から雨が降っていたので、傘をさしながら下を向いて歩いていたら
露草が咲いていた。(ケータイで撮ったからボケてるけれど)

小学校の1、2年生のとき、草花採集が趣味だったので
雑草の名前をたくさん覚えた。
中でも、露草はその名の響きと色合いが重なるせいか、
とくべつ印象に残っている。

そして、露草を見かけると、当時、近所に住んでいたMちゃんを
思い出す。
いつものように草がぼうぼう生えている駐車場で
草を摘んでおままごとをしていたら、Mちゃんが突然、
「わたし、花の中で露草が一番好き」と告白した。

無邪気で子どもっぽいMちゃん(自分も子どもだったけれど)と、
露に濡れてはかなげな花が似つかわしくないので、驚いた。

だって、それぐらいの年の子が好きな花を聞かれたら
チューリップやひまわりなど、明るい色をしたポピュラーな
花をあげるのがフツーだったから。

Mちゃんの意外な一面を知り、なぜか寂しくなった。

それからすぐにMちゃんは、お母さんとお父さんが離婚して
どこか遠くへ引っ越してしまった。

「リコン」という言葉を、そのとき初めて知った。

あれからずいぶん経つのに、露草を見ると今でも切ない気持ちになる。

**
あー早く梅雨あけてくれないかな。わたしのテンションがどんどん
低くなっていく。虫にさされて顔がかゆい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。