スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書と衣替え

秋晴れが続いた三連休。
ちょこちょこと出かけた以外は、
家で読書と衣替えをした。

読書は、この間観た映画で興味を持ったシャネルの伝記を数冊と、
とある本のセレクトショップの店長が「女の幸せについて書かれた一冊」と
紹介していた「海からの贈物」。
海からの贈り物
この本、遠い昔に読んで、1、2ページ目で挫折した記憶があるのだけれども、
今のわたしにはフィットして、あまりに素晴らしいので、文庫本を購入した。
いろいろなことがつながり、心が整理された。
座右の書となりそうな一冊。繰り返し、読みたい。


図書館で借りたのが、奥。
海の底と心の声が重なるような深い藍色の装丁。
著者が、リンドバーグ夫人、となっている。
手前の貝殻の実写が美しい新装版では、アン・モロウ・リンドバーグと記されている。
いくら有名なダンナ様の奥様だからって、自分の著書がリンドバーグ夫人では、
切ない…。これも時代だったのか。
彼女の経歴を読んでいたら、やはりずっと、自分が注目されるのは、
夫が有名人だからかも…と悩んでいたらしい。
ついでに、彼女が書いた別の本も読んでみたけれど、
どれも良かった。そして、夫婦二人の関係もステキだった。。。


天気が良いので、本ばかり読んでいるわけにはいかない。
朝から、洗濯機を3回まわして、洗濯三昧。
大嫌いな洗濯だけれども、これだけ晴れていると、どんどん乾き、
仕事がはかどるので、ちょっと楽しくなってきた。
シーツなど、大物も洗った。洗濯機で洗えるかわからない夏の掛け布団も
洗ってみた。

そして、衣替えに取り掛かる。なんて、働き者なのだろう。
まずは、クローゼットに掛かっている夏服を、全部、外に出す。
あれ。冬服はどこへ…??
クリーニング屋に出しっぱなしだ!!!たしか、春先に出した。
もう、処分されているのではないか?不安がよぎる。
おそるおそる電話してみたら、「ありますよ…」と、
店の人は若干、怒り気味。明日にでも取りに行こう。

それにしても…。
これはほんの一部だけれども、夏服のトップスは白ばかり。
写真を撮ってみた。
おまえは、エ●ファント・カ●マシか!と、自分に突っ込みを入れたくなる。
白い服_1542~01
デザインは全部違うんだけどね。
どうして、似たようなものばかり買ってしまうのでしょう。
そして、いざという時、「着る服がない…」となる。
この繰り返しだよ、人生は。

冬服の買い物に行く前に、持ち服をすべて並べてみよう。
かぶらないように。
たぶん、冬は、全部、黒い服のような気がする(笑)。

遠出しなかったけれど、こまごましたことが片付いて、
なかなか充実した連休だった。
クローゼットの中、もっと整理したい。
もう観ることがない(観る方法がない)ビデオが入ったダンボール箱とか…。
雑誌とか、日記帳とか、人間関係とか(笑)。
年内を目標に、キレイさっぱり片付けよう。
スポンサーサイト
プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。