スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉のない世界

つねに言葉が、頭の中でぐるぐる回っている。

現代人は、情報&言葉の渦に巻き込まれ、左脳人間になりがち。

左脳(言語脳)ばかりを使っていると、直感力が鈍るらしい。

仕事柄、ずっと言葉をあれこれ考えていて、家に帰ってきてからも、
ラジオを聴いてるわけだから、左脳はやすまる時がない。

では、どうすればいいのか?というと、
右脳を使うようなことをすればいいらしい。

クラシック音楽を聴いたり、美術鑑賞したり、
陶芸にいそしんだり…。

邦楽はダメ…なのね。

たしかに、たとえば、まさやんの曲とか聴いてても、
ついつい頭で、歌詞の意味を読み込んでしまう。

それでなくても、日ごろから、油断すると、分析を始めてしまう習性があるので、
知らぬうちに、左脳を活発化させているのかも。

クラシックか。
引っ越しのとき、CDを処分したなかに入っていたらしく、
見当たらない。

そこで、遠い昔に買った、
「ジャズで聴く山崎○義作品集」と「オルゴールで聴く山崎○義」のCDを
流してみた。

…。悪くはない。メロディも素適だから。
だけれども、まさやんのギターの音が入ってないと、魅力が半減。。。

インストだけのアルバムがあったことを思い出し、聴いてみた。

ダメだ…。
逆にまさやん色が強くなり、
ハープを吹き、ギターを弾いてる姿が脳裏に浮かんでしまう(笑)。

言葉のない、「無」の境地にいくにはどうしたらいいのでしょう。
瞑想や座禅に挑戦してみようかな…。
スポンサーサイト
プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。