スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着る服がない

きのう、友人とバーゲンに行ってきたのですが、
昨年まで買い物していた駅ビルには、「自分に似合う服」がないことが判明!

「どういうことだろう…」
「言いたくないけど、年齢的に卒業ってことでは…。デパート行こう、デパート…」
ということに。

二駅先のデパートへGO!
いわゆるOLさんの服がありそうなので、ここなら見つかりそう♪と
淡い期待を抱く。

ところが、いいかも、と思うものを持って鏡の前へ行くと、
「顔映りが暗いね…」
「フリルが浮いてる」
「柄ものはおかしい」
など、ダメ出しが続き、買えるものがない。

「もう、何でもいいから、一着は買いたい!!」と、
あちこちの店をさまよい、ついに
「あ、似合うね」ということでお買い上げ。

しかし、持っているのと似ているような、黒のレース調のチュニック。

「白か黒しか合わないということかね…」

「顔立ちがはっきりしているというのも案外、難しいんだね…」という結論をくだされた。

今日学んだことは、わたしに似合うのは、
カラーは、色が限りなく薄い(淡い)もの、もしくは黒。
デザインは、シンプルで品のいい感じ。

いずれにしろ、難しい年頃のようだ。
流行りものに飛びつくと、若作りっぽくなったり、貧乏臭くなったり(笑)。

滅多に買わない女性誌でも参考にしようかと思ったけれど、
同年齢ものでも

●主婦向け…主婦ではないので、合わない。
●キャリア向け…バリキャリではないので、スーツは着ない。
●個性派向け…いっちゃってるので、合わない。
●自然派(ナチュラル)系…アースカラーが合わない。

どれも合わない。

職場はカジュアルOKなので、日ごろはデニムに適当なトップスで行ってるけれど、
いざ、おでかけ…となると、着ていく服がないことに気づいた。

うーん。ファッションに関しても「自分の方向性」「テーマ」が決まっていないと、
服を選べないことがわかった。

どの方向性、テーマで人生を築いていくか、どうやら、今が分岐点のよう。

本当に悩める年頃だわ。

今日はクローゼットの大整理。もう似合わなくなった服を捨てまくります。
着る服がなくなりそう。。。
スポンサーサイト
プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。