スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゅん

先日、ブログに「癒しは人に求めず、自分で与えるしかない」みたいなことを
書いたら、なぜか地味に反響があった(笑)。

そうだよね~、そうかもね~と。

みんな、疲れているのね。そうなのね。

だけど、わたしはここ最近、実はちょっと、ラジオから流れてくる、
ある人の歌にきゅんきゅんして、癒されている。

その名は、秦きゅん。いや、秦くん。

まさやんの事務所の後輩だ。

部屋でラジオを流しっぱなしにしているとき、ふと、
あら、いい曲♪と思うと、その後に「今の曲は秦●●、~でした」とのDJの声。

連続してシングルを出しまくっているらしく、
どれがどの曲か分からないんだけれど、どれも声が伸びやかで気持ちいい。

CD、買っちゃおうかな。


そして、まさやんの新曲、花火を聴いた。
うーん。過去形?

ビー玉望遠鏡と似た風景?

夏の思い出シリーズ?

バラードの定義って、何なのでしょう。

期待し過ぎて、客観的に聴けないわたしの耳が悪いのかもしれないけれど、
きっと、そうだと思いたいけれど、何も引っかからなかった。

生で聴けば、また印象が変わるのかな。

それより、頬がこけるほど痩せている姿(写真)を見て、
少し心配になってしまった。
幸せ太りとはよく聞くけど、幸せ痩せとは、あまり聞かないし。

奥さんがいるから健康管理はバッチリ。とは、言えないかもね…。

だって、酒やタバコをやめろとか、野菜を食べろ、などと口うるさく言う人とは、
まさやんが結婚しないと思うし(笑)。

誰かも言ってた。

「自分を変えなくていい」というのが、
彼にとって居心地の良さにつながってるんじゃない?と。

まるで見てきたような発言。

だけど、人生経験が長い方の意見なので、とても含蓄があり、
そういうものなのかな?とも思った。

もしも、私だったら、「あの衣装もまた、微妙…スタイリスト変えたら…」とか、
「その帽子、似合わないってもっぱらの評判だよ」とか、
「ファンの前では指輪取った方がいいって。何だかんだ言ったって、人気商売だし。
いやいや、見た目は立派な大人でも、心は夢見る乙女だったりするから…」とか、
「きっと、肺の中、真っ黒だよ」とか、「飲んでものまれるな」とか、
いろんなこと、言ってしまいそう。

毒あれど、愛があってこそ。。。
スポンサーサイト
プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。