スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝のできごと

asagao1031~0001.jpg

「今年は咲かないのかと思ってたけど、
昨日、朝顔が咲いててね、うれしかったよ」と母が喜んでいたのを
思い出し、出勤前に玄関先のプランターをのぞいた。

本当だ、咲いている。せっかく咲いたのだからケータイで
記念撮影しよう。

そんなことをしていたら、10分遅刻。

急行電車に間に合わない。超スピードの自転車で坂道を下り、
十字路をその勢いのまま曲がろうとしたら、
向こう側から自転車の女性。
あっ!と思った瞬間、急ブレーキをかけたので
どうにかぶつからずにすんだ。
危ないなあ、とむっとした顔で行き過ぎようとしたら、
母と同じぐらいの年齢の女性が「ごめんなさいね」と言いながら
自転車を降りた。
その言葉と行動に誘われて、わたしも条件反射的に自転車を
降り、「いえいえ、こちらこそごめんなさい」と謝った。
冷静に考えてみたら、100%わたしが悪い。

それなのに別れ際に女性が笑顔で言ったのだ。
「でも、お互いに無事で良かったわね」と。
恥ずかしい。時間を巻き戻して振り返ってみると、なんと自分は
身勝手だったことか。それに比べて、笑顔の女性の器の大きさたるや。

もし、あのとき、お互いに謝りもせず行き過ぎていたら、
わたしはきっと、駅までの道のりをくさくさした気分で
走り抜けていたと思う。

女性の「無事で良かったわね」というひとことが、
不運なできごとを幸運なできごとへと好転させてくれた。
きっと彼女の毎日は、小さな幸せで満ちあふれているのだろうな。

それに比べて、ようやく花開いたあさがおにも気づかず、
朝の時間をバタバタとやり過ごす日々。
心に余裕がないから、人にやさしくできないうえ、
八つ当たり。

今日という今日は、心から反省した。

明日の朝からは、あの十字路を曲がるたびに彼女のことを
思い出し、自転車のスピードをゆるめよう。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。