スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲子園☆

野球のルールは分からないけれど、
少年たちのキラキラとした純粋な目を見ていると熱いものが
込み上げてきます。

日頃、通勤電車の中でよどんだ目の男たちを見ているせいでしょうか。

年を重ねるごとに、高校野球に感動している自分がいます。
自分が彼らと同年代だったときにはまったく興味がなかったのに。
そして、年上のお兄さんだった彼らなのに、気がつくと
もうずいぶん、わたしの方が年上になっていた。

父が「何でこんなに感動するのかね」とビールを飲みながら
テレビを見つめていたので、
「失ったものがグランドの上にあるからじゃない」と言ったら、
「なるほど…」と遠い目をしていました。

炎天下の中、汗にまみれて白いボールを追いかける少年たち。
「感動をありがとう」という言葉は、安っぽいし、文法的にもおかしいし、
徳光さんがよく使うので好きじゃないけれど、今日だけは心の中で
そっと唱えておきます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

私もテレビを見つめていた一人です。
なんであんなに一生懸命ものごとを突き詰められるのか,素敵です。

自分も頑張れるかも(?)と,あらぬ期待を抱いてしまうおばちゃんです。。。

chieさん、おばちゃんって…(笑)。
ひたむきに一筋に頑張れるって、ほんと素敵
ですね。高校球児に負けず、汗かいて
頑張っていこうと私も思いました!
プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。