スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕日と涙

京都・奈良の旅から帰ってきました。
1日目は張り切ってあちこち出かけたけれど、
2日目の奈良でダウン。

大仏だけは見なくては、と出かけた奈良公園で、
シカの獣の臭いにやられ、ますます絶不調に。

夕方までホテルで体力を温存してライブ会場へ。
なら100年会館へと向かう歩道橋から、美しい夕日が見えました。
東京で見る夕日より大きくて、神々しい。
思わず足を止めてデジカメで撮影。
まわりにいた何人かの人も夕日に向けてシャッターを押していた。

1000年前から変わらぬであろう、古都に沈んでいく夕日を
眺めていると、わたしは、なぜ、こんなに遠い西の地まで
一人でやってきたのか、どうして、星の数ほどいるミュージシャンの
中で山崎まさよし、なのか。などと、思索の海に漂流。
一人旅というのは、自分と向き合うにはいいのかも知れないけれど、
落ちようと思えば、夕日と一緒にどこまでも落ちていってしまいます。
奈良ライブのMCで、まさやんが「夕日見た?泣けた…」と
言っていたので、まさやんも開演直前に、どこからか
あの夕日を眺めていたのでしょう。
夕日を眺めて心を動かされるような繊細さを持った
まさやんから紡ぎ出される歌と音楽が、やっぱりわたしは好きなのだ、
と確認しました。

もちろん、ライブは素晴らしく、楽しかったのだけれども、
何かずーっと物悲しさがつきまとい、翌日、観光もせずに
指定の新幹線より早く東京に帰ってきました。
そしたら、体調がケロリと治った。

もしかして、これはホームシックのいう名の病では…。
たったの2泊3日で、このあり様。

よーく考えてみたら、まさやんのライブにたった一人で
行ったのは、生まれて初めてライブに行った7年前と今回だけ。

たとえ遠征でも、地元のファンの友だちと一緒だったりするので、
ライブ後にぽつんと一人という状況に置かれたことがなかったのです。

寂しい。寂しすぎる。感動や楽しさを分かち合えないことが
こんなにもツライことだとは知らなかった。

それが分かっただけでも、この旅に出て良かったです。
出発前に「ひとりで京都なんてオトナじゃん」と言われたのですが、
オトナではありませんでした。
そして、今日が誕生日で、ますます実年齢と精神年齢が
離れていきます…。
こんなわたしですが、これからも、みなさまどうぞよろしく。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Happy Birthday!!
この一年も、cherinさんにとってすばらしい一年でありますように☆

まさやんのライブ満喫して、
そして
独りの寂しさも体験して、
思い出に残る旅になったね♪

私もずいぶん前にナイアガラの滝を一人観に行ったことがあって
そのときは、今後絶対に一人旅はするまい、と心に誓いました。
でも、いつも誰かが一緒に行ってくれるわけじゃないから
結局それからも何度もすることになったんだけど…

自分の語りかけに応えてくれる人がいないのは
寂しいよね。
喜びや楽しみは、誰かと分かち合うと倍増するのかもね~。

しかし、新幹線の時間を早めたとはなんだかかわいい。
次のツアーはタイミングが合ったら是非ご一緒させてください♪

Happy Birthday!

お誕生日だったんですね。
おめでとうございます!

晴男の心意気でいきましょう!
(って・・・勝手に呼びかけてるけど)

まさやんも奈良の空を見て心を動かされたんだ~。

お誕生日おめでとう

なんとなく誕生日はナーバスになるよね。

一年の節目だからいろいろ顧みちゃったり鑑みちゃったり。

確か去年は一緒に過ごしたよね。

でも来年もまた、おめでとうを言えたら私としてもしあわせだわ。
おめでとう!

>Megさん
ありがとう。
ナイアガラに一人旅って、さすがバイリンガルだね(笑)
本当に、いろんなことを考えさせられる旅になりました。
一人がいかに寂しいかということがよーく分かりました。
もうね、いたたまれず、朝一番の新幹線に飛び乗って
東京へ(笑)。Megさんにいろいろ教えてもらったのに、
寺や神社など見る心の余裕もなく…。
次のライブはぜひ一緒に打ち上げてください☆

>chieさん、ありがとう。
ブログを拝見しましたが、京都行かれたんですね~。
どこかですれ違っていたかも知れませんね!
ライブの前後に、会場前に弾き語り男いましたよね(笑)?
ひとりでカレの勇気に乾杯していました…。

晴男の心意気、いいですね。心がハイ&ローになりやすい
のが難点ですが、まさやんと「同じ空」を見て頑張っていこうと
思います!

>taekoちゃん、ありがとう。
そうなの、誕生日はナーバスになるのかも。
昨年はACで、一緒に打ち上げたんだったね。
あの時もありがとう。
一年はあっという間だわ。としみじみ。
まさやんの11周年目もすばらしい幕開けだったみたいだし、
良かったね☆来年もずっとずっとライブに行けて
楽しい時間を過ごせることを願っています。

京都で

そうですね~,どこかですれ違っていたかもしれませんね。
そして同じ空を見ていたわけですね☆

・・・弾き語り男も。
同じ男を見ていたんですねぇ(笑)

勇気ありますね。
しかもいでたちまで・・・。
まさやんじゃないから!って突っ込まなきゃ。

ハイ&ロー
ありますあります。
自分らしくやっていきたいものです。

>chieさん
自分らしく…大切ですね。
なかなか難しいけど(笑)。
そのうち、どこかの会場でお会いできるといいですね♪
プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。