スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予告編に泣く

ようやく家に帰ってきて、「秒速5センチメートル」の
予告編を観ました。

ワンモアといえば「月キャべ」しかありえないと思っていたけれど、
アニメ映像とまさやんの歌声が重なり合った瞬間、涙が…。

監督がこの曲を選んだ理由を読んで、とても共感できました。
日常の風景、リアルな感情など。

通しで観てないから何とも言えないけれど、
劇場に足を運びたいと思います。

そういえば、最近、やたらと感動したり泣いたりしているので、
もしやアホになったのでは…と心配になったのですが(笑)、
心理学の本を読んでいたら、年齢を重ねるごとに涙もろくなるっていうことは、
感受性が成長している(感性が研ぎ澄まされいる)証拠なのだそう。

アカの他人のストーリーを観て、または、歌っているのを聴いて、
自分のことのように泣けるというのは、それだけ高度な精神世界を
創造しているってことらしいです。

だから、みなさん、安心して感動したり、泣いたりしましょ(笑)。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

cherin

Author:cherin
日々のかけら、
移ろうおんな心を
気ままに書き綴っています。

ときどき
本・音楽・映画・旅などの
感想文も☆
・・・・・・・・・・・
about me
197*生まれの
はたらくおんな。

■favorite■
・山崎まさよし
・アロマテラピー
・本屋さんぽ

※本文・写真の
 無断転用・転載などを
 禁止します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。